スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀江被告財産への強制執行停止、競売も中止に(読売新聞)

 旧ライブドア(現・LDH)の粉飾決算事件を巡る損害賠償請求訴訟の1審で敗訴した元社長・堀江貴文被告(37)の個人財産への強制執行が行われたことに関し、東京高裁(大坪丘裁判長)が、同訴訟の控訴審判決が出るまで手続きを停止する決定を出し、7日に予定されていた競売が中止されることになった。

 決定は3月30日付。原告側の弁護士が明らかにした。

 東京地裁は3月10日、1審判決で計約820万円の賠償が認められた原告6人の申し立てに基づき、堀江元社長の大型テレビなど5点を差し押さえたが、堀江元社長側が、賠償額の一部を担保として供託し、強制執行の停止を申し立てていた。

高速道路上限割引 来週にも正式発表(レスポンス)
首相と小沢氏が2時間会談、稲盛和夫氏も同席(読売新聞)
サントリー音楽賞 09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
幹事長に舛添氏を…自民熊本県連(読売新聞)
高速道に上限料金=車種別、6月から-普通車2千円、軽千円・国交省(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。